スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近のゲーム

どうも最近は新しいゲームをプレイすることがなくなった。
どうしてかと聞かれれば遊ぶ楽しさが減ったからだと答えるだろう。

まぁ私自身、そんなに細かくゲームをやりこむような人間ではないし、本当に極めた人から見ればただの怠慢と見られてもしょうがない。

ただ、それでも今のゲームよりは昔のゲームの方に心ひかれる、楽しそうに見えるというのが私の意見だ。
私が初めてプレイしたのはスーパーファミコンで発売されたドンキーコングだった。
当時は幼かったのもあって、クリアまではできなかったが、その雰囲気に魅了され、幾度となく遊んだ記憶がある。
それから64にうつり、スーパーマリオ64、バンジョーとカズーイの大冒険(2も)カスタムロボV2、ヨッシーストーリーなど、あまり多くのゲームは買ってもらえなかったし、お小遣いというものもなかったからこれくらいにはなるけれども、アクションゲームなんかはいろいろやった気がする。
そしてプレイステーション、初めてやったのはクラッシュバンディクー3ぶっ飛び世界一周だった。このころには大体のゲームはクリアまで不通にいけるようにはなっていたし、何回もプレイして一日でいくつかのゲームをラストまで遊んだこともある。(今では考えられんねww)
そしてGC。ピクミンをはじめとして、ルイージマンション、スーパーマリオサンシャイン、ゼルダの伝説風のタクト、ペーパーマリオRPG、カスタムロボBR、ソニックアドベンチャーバトル2、遊戯王、RUNE(2も)など、私的神ゲーが数多くあった。
でもWiiの時代に入った時、私はためらいま
した。コントローラーを振るという概念が、全く理解できなかったからです。
確かに遊びのバリエーションは増えました。家族で遊べるゲームというものが増えてきました。
ゲームのクオリティは上がり、リアルなもの、派手なもの、世界観で圧巻させられるものなどたくさん出てきました。
ただどうしてか、私には遊びにくくて仕方ないのです。
ゲームのプレイ時間が減ったのは確実で、なまったんだろうとも思いました。
確かになまってはいましたが、昔苦戦したゲームだってクリアできないほどではありませんでした。
ただ、最近のゲームはどうも肌が合わないというか、やってものめり込めないんです。

やりこんだ末に見えてくる楽しさだとか、そのような楽しさではないのです、むしろ今ではそこに重点をおくゲームも多いのですから、やり込み要素はこの際関係ないのです。
本当のレトロゲームが面白いかは、その時代でプレイして比べていないので分かりませんが、少なくとも私がプレイした時代のゲームたちは、今のゲームの数十倍輝いていたように思えます。
今どちらのゲームを買うかと言われれば、おそらくGCくらいの時代のゲームが最高に面白かったので、そちらを選ぶと思いますね。

だから、最近のゲームは私にとっては「観るゲーム」なんだと思います。映画とかと同じ感覚ですね。


こんなに書く予定じゃなかったのになぁ。
スポンサーサイト

コメント

Secre

フミフミカウンター
黒ねこ時計 くろック E01
今にゃんじ?
プロフィール

 オウム

Author: オウム
誕生日 1月3日 
血液型 AB型
趣味 ゲーム/動画編集
性別 オス(鳥類)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。