スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麻雀って理不尽だと思う

最近麻雀打ってると非常に理不尽なことばかり起きます。少しは私にも勝てる状況をください。

放銃率は昔に比べて1/4くらいに。行くべき手牌の場合だけ攻めるようにしたので、3.4%ほどでしょうか。一年前適当に打ってた時期も含めて15%くらいだったので。
放銃したとしてもこっちの先制リーチの後なので、実際どうしようもありません、こればっかりは。

で、この際ツモが悪いとはいいません(言いたいですけど)
ツモはどっちかといえばいい悪いハッキリしてきますし、こっちも合わせて打つ技量さえ身につければなんとかなる範囲だと思います。ツモが十三不塔の場合は諦めます。がっちりガード。

では何が問題なのかというと、もちろん他人のツモ和了率ですよ。私の周囲では異常なくらいツモ和了が起こります。自分以外の他人が和了したのはだいたい60~70%ほどでしょうか。しかもそのうえ一発ツモの確立が約4割ほど。ちょっと高すぎやしないか?という数値です。(しかも主にカンチャンをズバッとひかれる)
まぁたんにそれだけならまだいいっちゃいいんですが、私が親の時に限ってマンガン以上の点数をたたき出します。一番ひどい時が裏ドラ含めてドラ8含みの3倍満です。酷いと言ったらこれは普通かww

まぁ毎局4000~8000くらいの間でマイナスが起きる計算ですね。あまりに酷かったので、最近は初期の点数マイナス8000くらいの気持ちで打ってます。
他の人が親の時には2000とかばっかりなのに俺の時にだけ跳ねあがりやがって…。
黄龍杯に入ってもこれですかといった感じです。
そして、だいたい60局くらい打ちましたでしょうか、和了回数自体は結構そんな中でも頑張ったもので80ちょいくらいですかね。
ですがね…俺の和了点がまた安いんですよ(;ω;) これが。
これはまぁ昔からなんですけどね(今回は特にひどかったですけど)裏ドラが全くのらないんです。
80回ほど上がった中で裏ドラが的中したのは片手で数えられるほど。お陰で清一とかを作ったときにしかハネ満にはお目にかかれません。

昨日までの平均和了点は…ん~、よくわからないですが3000くらいといったところでしょうか。2000と3900が多かったので、だいたいそんな感じ。
手役の方も立直ツモくらいが多かったですね。持っているドラが絡んで3900ってとこです。カンチャンペンチャンだらけ(処理する状況もなし)だったので平和もつかないし待ちは狭いままです。
手変わり待ちはしないの?ともいわれそうですが、5巡までなら待ちます。それ以降は立直で押しますね。

これは経験則で、他の人にとっては合わないかもしれませんけど、カンチャン立直も案外おいしいものです。たまにわざとカンチャンにしたりすることもあります。
その場合は筋で待ってることが大前提ですけどね。安全そうな所で待っておいて、その目を摘む。すると、自然にこちらの立直に対する敵の警戒心は高まりますよね? 
その状態になればこっちはのびのびと打てるようになります。私は手役重視で打点を高く持っていきたい(裏ドラのらないのでねぇw)ので、その状態になればかなり自由に打てます。敵の手を縮めさせるんですね。
これは自分が戦いやすい状況を作るため、相手につけ込むんですね。この方法で、私は雀荘でもなんとか息を永らえておりますww
少しでもお金がかかると堅く、筋を打って守り重視の想いスタイルで打つ人が増えてくるのでね。雀荘の店員さんも、場は荒らしたくないから安全そうな牌を切りますし、そこで待つと結構効果的(おい

まぁこのあたりは万人に当てはまるものでもないし、その場で打っている人の雰囲気に合わせてください。なんか麻雀より心理戦を楽しんでるような。

まぁ大分話がそれました。
そして締めはあがれない手牌ですね。
自分以外ももちろんあがりに来るので、危険牌をバラバラな状態で抱えてしまえばもうあがれません。チートイくらいかな、そうとう運がいるけど。
一人の立直とか、テンパイ気配だけなら全然対処のしようもあるんですけど、二人以上でそうもあがり牌がそれぞれ違うもの、となるとそうはいきませんよね。
完全に読むということはもちろんできません(できたらこんなことも言いませんし楽ですねw)まあいろいろ予想と第六巻でまわしながら打つようにはしてるんですけど、大抵二人ともバラバラでしかも私が孤立した状態で二人以上のあがり牌をこれはもう見事につかまされるのでお手上げ状態になります。
たとえまわし打っててもだいたい3,4順で立直した人はツモあがりますしね。これって普通なのかな?

とはいっても、普通に打ってて勝てる状況ではないですね。勝とうと思ったらチートイツで抱えながら打っていくしか。といっても、私はチートイツ嫌いなのでめったにしませんが。
勝てるようにご教授願いたいものです。

あ、そういえばこの前知り合いと徹マしたとき、全員手牌オープンでいろいろ解説しながら打ちましたが、私自身特に変な打ちまわしはしてないようです。
あくまで基本形。

よっぽど運がないんですかね~。あとほんの少しの、もう少しの運があれば、よっぽどの人でないかぎりそれなり~に戦えると思うんですけどね。打点が違いすぎて届かな…。


あ~ぐちった。
あまりによっぽどだったのでイカサマとかなんとかホントにあるんじゃないかと疑ったりもしました。ないでしょうけど。
せめてもう少し夢をくださいな、まるで甘い幻想を打ち砕くような麻雀ばっかさせないで欲しい。
今ではドラとか、運の要素は排除しまくった麻雀打ってます。そんなものは一切ないようですので。

あれ、いつの間にか超長文になってる。 でも書かずにはいられなかった。マジで理不尽だ。もう少しだけ、もう少しだけの運をください。
爆発的に積もれる麻雀もあんま私好きでないんで、堅実に一歩ずつ前に向かって進んでいく基本形の手配が一番好き、一盃口がつくとなお理想系。
スポンサーサイト

コメント

Secre

フミフミカウンター
黒ねこ時計 くろック E01
今にゃんじ?
プロフィール

 オウム

Author: オウム
誕生日 1月3日 
血液型 AB型
趣味 ゲーム/動画編集
性別 オス(鳥類)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。